スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野マラソン

nagano ms

スタート前の不安なわたし。


nagano ms3

スタート付近(juncom撮影)

nagano ms2

猫ひろし君(juncom撮影)←私の写真よりあったってこと!

nagano ms4

前日のサワチャンが用意してくれたおこわランチ

nagano ms5

応援団長カンタさん。





前日まで天気が心配でしたが、立派な青空の中スタートの長野運動公園へ。

前日はjunちゃんの家でゆっくり休んで、朝はパスタをしっかり食べて、

BCAAとPAWER GELを必死で身体にため込みました。

さあスタート場所に整列しましたが、8000人はすごい人数。

高橋尚子さんが大会挨拶をして一気に盛り上がる盛り上がる。

さあスタート、制限時間5時間。

私はアルファベット順でVゾーンだったのでスタート切るまで8分ほどかかりました。

ハーフよりかなりペースを落としてと言われていたので

1km6~7分で走る計画でした。

長野のオリンピック施設をすべてまわるフルマラソンは

善光寺を下る大通りがとっても楽しみでした。

景色も素晴らしいし、応援の人が途切れないほど

一生懸命応援してくれます。最高~

小さい子供が声張り上げて『がんばれ~~~!!!』って

言ってるの見るとジンときますね。。。

てな感じで、たのしく30kmまで来ましたが、

膝が尋常でない痛さが32kmでやってきたのでございます。

しかも膝をかばったせいで左の足の裏はでかいマメがつぶれて。

無理する前に救護で見てもらって、走りを再開です。

あのまま行けたら4時間というのが悔しくて、テンションガタ落ちでしたが、

ゴールでサワチャンとカンちゃんとジュンチャンが待ってる~!

とか、母親とか心配してたレイカ君とか顔が出てくると、必死でした。

そしてヒークンとセイコを思い出すと笑えました。ありがたい。

あと10kmが思いのほか苦しく、膝がカックンカックンして前に進むことが難しい。

最終関門40kmも制限時間内で通過出来たのに2kmに泣く。。。

サワ&ジュンちゃんが手を降って呼んでくれて、嬉しい悲しい。

歩いてたから悔しかったけど、最後はゴール手前で膝をかばって高橋尚子さんが

手をつないでゴールを一緒に切ってくれた、最高のご褒美でした。

感動というより最後の悔しさばかり残ったけど、

絶対来年も出てやる!!!!と思った。

ハーフの時はあんなにエネルギー切れを起こしたのに、

今回はpower gel3本を持ってたのと、1週間前からやったカーボローディングと、

前日のサワチャンが用意してくれた食事のおかげで

42km走ったと思えないほど元気でした。

膝はしばらく良くないけど、皆のおかげで無事完走できました。

マラソン初めて半年でフル5時間は絶対無理と言われたけど

無知のおかげ出来ました。

楽しかった!本当に楽しかった!

孤独なスポーツっていうけど、それがすごい私に合ってました。

来年はサブ3を目指して、またトレーニングします。

みなさん、ありがとうございました。

Trackback

Trackback URL
http://omakekonb.blog103.fc2.com/tb.php/362-2d6dac98

Comment

Comment Form
公開設定

twitter de mony.
フォローミー。
月別アーカイブ
カテゴリー
mony文庫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。