スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファラフェルを再現する

P2008_0323_190506.jpg


パリのマレで3日間食べ続けたファラフェルサンドが忘れられなくて
ガルバンゾー豆を取り寄せて、再現することにした、ある日。

料理と言ったらこの方に協力していただいて☆

聖子は粉ものはすべてお任せなので、ピタから用意開始です。


ピタ
ピタ2
ピタ6
ピタ5

やっぱプロは手際がいいし早い、うまい!!!

そしてサンドの中身。

私が前の日に水に浸したガルバンゾーを煮て、柔らかくなったら

タマネギとお好みのスパイス(クミンシード&コリアンダー)

水とレモンを入れてハンディーミルでペースト状にします。
ピタ3
ピタ7

それを、小さく丸めてコロッケと同じようにフライの準備をして、揚げる。


ピタ8


キャベツ(紫)・トマト・揚げナス・きゅうりをピタに入れて

揚げたてファラフェルを2個くらい入れて、ヨーグルトソースをたっぷりかけます★

※ヨーグルトソース
=無糖ヨーグルト+ニンニクすりおろし+レモン汁+オリーブオイル+パセリ




ワイン


この日は旦那さんが美味しいワインを用意してくれて一緒に。

けっこうな量作って全部食べました。

それと少し前に聖子がタコスを作ってくれたんですが

それもトルティーヤから作ってくれて、ハマってしまった。

薄い皮に何かを入れて食べるということにハマッている今日です。



Trackback

Trackback URL
http://omakekonb.blog103.fc2.com/tb.php/376-733d50af

Comment

Comment Form
公開設定

twitter de mony.
フォローミー。
月別アーカイブ
カテゴリー
mony文庫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。